· 

意外と大変!卒業式・入学式の母!!

3.4月になると

やはりこの話になりますが、

今年はちょっと早めに

お伝えしようかと思いました。

 

子供の用意は

結構完璧にされるんですが

 

意外と

自分も

出席するのに

用意が

すっぽ抜けてしまうのが

母の準備です笑

 

チェックするならば

 

髪のカラーやカット

(ばたばた式の近い日の土日にすると

混んでる事もよくあるみたいです。

 

まとめ髪をする方は

アレンジなんかも

ある程度決めて

一回やらないと

 

当日

「あれ?

服とのバランスが??」

という事

たまにあります。

 

時間が間に合わない!!

にならないためにも

 

用意した服を

着て

アレンジまで

やってみましょう)

 

着ていくもの

 

まず着ていくものは

式の前に

一回着ましょう!

これ意外と大事です。

 

(お着物?スーツ?

クリーニング出してたっけ?

そもそも

サイズ大丈夫かしら?

今年着ても大丈夫なデザイン?

とか

あと忘れがちなのが

バッグや靴などの小物や

アクセサリーの

バランス。

 

出かける前に

気づくと

焦ります笑)

 

学校の距離や移動手段などなど

準備は必要です。

 

 

せっかく式に出席ですから

 

ヘアメイクも

バッチリで正装した

着てる服に合わせる

感じで。

 

そんな時間なーい!!

無理ー!!の方は

 

青月を

お呼びください。

 

せっかく

一生に一回の節目の日で

写真もばんばん撮るでしょう。

 

おめかしして

子供さんと写真を撮る

っていうのも

生きてて

そんなに何回も

ないわけです。

 

 

ある程度

時が過ぎて

 

子どもたちも

親たちも

年を重ねた時

振り返って

 

その写真を

見る日が

やってくると思うんです。

 

そんな時間を

大事に残して

 

いただきたい。

 

そのお手伝いを

させていただきます。