化粧ブラシの洗い方

皆様は化粧ブラシを

どのように洗っていますか?

 

普段は

↑このようにティッシュに

なでるようにこすると

ある程度は落ちます。

 

でも

皮脂やファンデがついていて

汚れが目立つ場合は

これでは落ちません。

 

不衛生さからくる肌荒れや

粉のノリが悪くなったりと

いつも使う道具ですから

お手入れも必要です。

 

では

早速やってみましょう!

まず用意するものは

〇無水エタノール

(ドラッグストアなどで

1500円くらいで売ってます)

一回買ったらなかなか

長持ちします。

たくさん減らないので…

 

〇おちょこくらいの小さな容器

(私は使い終わった整髪料の

キャップをきれいに洗って使ってます)

 

〇キッチンペーパー

です。

容器に

 

無水エタノールを

入れていきます。

 

たくさんはいりません。

(筆先が半分つかるくらい)

筆をちゃぷーんと

浸けまして、

 

優しく

揺らすように

筆を動かします。

 

ごりごり底に

押し付けては

いけません。

 

 

水彩絵の具で

筆を洗うあの感じです。

 

じわじわと

染料などが

溶けていきます。

 

キッチンペーパーに

色がつかないくらいになったら

容器のフチで軽く

余分なエタノールを

押さえて

キッチンペーパーの上へ

筆の大きさでも

変わりますが

小一時間から

一晩おいておくと

筆が広がらず

ぴかぴかです!!

 

アイシャドーやエッジブラシ

など小ぶりなブラシは

そのまま

キッチンペーパーの上で

乾かしても

構いません。

 

ブラシ専用の洗剤なんかも

いいんですが

 

乾きにくいのと

ブラシの毛が

広がってしまうので

私はもっぱら

この方法で洗ってます。

 

ぜひやってみてください。

 

あ、あとは

化粧ポーチの中も

洗ってください。

意外と忘れがちなとこです笑