· 

入学式・卒業式の準備って?ヘアアレンジ・メイク

もうすっかりあったかくなり

少しずつ着るものも

軽くなってきましたね。

(花粉症の方にはつらい時期とは思います、、、。)

 

このシーズンはやはり卒業式・入学式

皆さんいろんな準備をする

時期でもあります。

 

小学校の卒業式ならば

 

子どもさんになに着せよう?

髪は?

 

自分はなに着ていこう?着物?

 

 

と慌てる時期になります。

 

 

 

まずは

 

 

 

●着ていく服(母・父・子どもさん)

3月の体育館は寒いです。コートも必要かと

★久しぶりならばクリーニング済かどうかの確認

着物であれば着付けしてくれるところの予約

 

●合わせる靴やアクセサリー・バッグ

 

●ヘアメイク

(ヘアカラーは美容室がこの時期は混むので早めの予約を)

 

●割と忘れやすいスリッパ(笑)

 

を考えましょう。

 

お母さんは割とスーツ姿の方が多いと思います。

(着物姿の方ももちろんいらっしゃいますが)

 

小学校の女の子ならAKB風スクールガールの

セットアップや

ワンピースにジャケット。

袴を着る女の子もよく最近は見られます。

 

ここで気にしていただきたいのが

メイクと髪型です。

 

割と洋服まではいいんです。

で、

 

 

メイクと髪型はいつものとおり・・・(´;ω;`)

 

 

せっかくならば

 

卒業式はかっちり決めてるのであれば

メイクもかっこよく!

 

入学式はふんわり春らしくならば

優しいイメージのメイクで!

 

トータルスタイリングをおすすめしたいのです。

 

 

いつもより濃く塗るというのではなく

 

カッコよくならアイラインを

いつもより長めにひいて

跳ね上げてみたり・切れ長にとか、

 

ふんわりならチーク・リップを

春らしいコーラルピンクでとか

 

いつも使うアイテムを少し変えてみたり

ラインの位置を変えてみたりという

ちょっとしたことで

そのシチュエーションにあった

メイクができます。

 

髪も毛先だけ巻いてみる

分け目をずらしてみるだけでも

印象が変わります。

 

中学生はなかなか

ヘアアレンジは難しいでしょうが、

小学生の女の子は

編み込みやゆる巻きなどできますね。

 

記念に写真撮影する方も多いと思います。

ぜひとも参考にされてください。

 

 

当日はそんな時間ない!!という方は

青月美粧にお任せください( ´∀` )

 

ちなみにこの写真は卒業式のお母様の

ヘアメイクをさせていただいた時のものです。

息子さんが

お母さんと気が付かなかったくらい(笑)

ドレッシーになってます。